スーツの引き取りは下取りと売却どちらがオススメ?違いや特徴を押さえよう

更新日:2024年1月4日

ご家庭にある不要なスーツ、そのまま下取りに出してはいませんか?せっかく高いお金を出して買ったスーツですから、すべて下取りに出すのはもったいないかもしれません。

ここでは、スーツに関して下取りに出すものと買取に出すべきものの違いを詳しく紹介。どちらがお得なのか、どちらを選ぶべきなのかについても説明していきます。

下取りと買取の違いはそもそも何?

まずは下取りと買取の違いについてチェックしましょう。以下にそれぞれの違いをまとめました。

下取り

不要なスーツをスーツの専門店に持っていき、店頭で割引券と交換してもらえるサービスです。もらった割引券は次回のスーツ製品の購入時に使えますが、現金と交換はできません。

1着あたり最大で20,000円程度の下取り価格が出る場合もありますが、着用感や使用状態、ブランドなどを考慮するため注意が必要です。

下取りの際はスーツを購入した店舗または購入したスーツのメーカーの店舗に持っていく必要がありますが、他社製品の下取りを行っている店舗もあるため事前に問い合わせをするとよいでしょう。

買取

スーツを買取店で査定してもらい、それぞれのブランドや状態に見合った査定額で現金が支払われるサービスです。査定額に納得できればその価格で売却でき、現金として支払われます。

価格の相場はブランドや状態によって前後しますが、Gucciの2ボタンストライプスーツなら~28,000円程度、シングルスーツは~25,000円程度となります。
関連記事>>シングルスーツとダブルスーツの特徴と着こなしのコツ

ブランド物のスーツはデザインや型などを考慮し、人気の商品や希少な物には高値が付きます。そのため、多少の着用感があっても現金化できる買取店のほうがお得になるかもしれません。

下記の記事では、グッチの特徴や人気の商品について詳しく解説しています。あわせてご覧ください。
関連記事>>グッチとはどんなブランド?特徴・歴史・人気の商品をチェック

下取りを依頼すべきスーツと買取に出すべきスーツの違い

それでは、下取りを依頼すべきスーツと買取に出すべきスーツにはどのような違いがあるのでしょうか。

下取りを依頼すべきスーツ

  • ハイブランド物ではないもの
  • 捨てるのがもったいないが高く売れる見込みもないもの
  • 次回スーツを購入する予定があり、割引券を活用したい場合

買取に出すべきスーツ

  • ハイブランドのスーツである
  • 状態が良く、高く売れる可能性があるもの
  • スーツを購入する予定がなく、下取りの必要がない場合

買取店ではブランドの種類を鑑みて査定を行うため、安価なブランドのものは査定ができるか事前に問い合わせを行っておくと安心です。

スーツの下取りと買取はどっちがお得?

ブランドにもよりますがスーツの下取りと買取なら、査定額が現金でもらえる買取のほうが断然お得になるでしょう。

品物によっては20,000円以上の値段が付くこともあるので、高額買取された後に現金でお金を受け取れるのも嬉しいですね。

もちろん、安価なスーツは買取不可となった場合下取りに出せば割引券になって戻ってくるので、そちらも一定の満足感はあります。紳士服やそれに付随するアイテムを購入する予定がある方は下取りもおすすめです。

売却なら高額買取&現金で受け取れる

下取りで得られる割引券はスーツの購入に使われるのが基本ですが、売却ならさまざまな商品を一度に査定に出せるだけではなく、現金として受け取れるというメリットがあります。

不要なスーツはそのまま眠らせておくのではなく、良い状態のままで売却するのがおすすめです。品物によっては下取りよりも高値で売れる可能性がありますし、ブランド物には一定の需要が見込めるため、予想以上の買取金額になる可能性もあります。

スーツ以外にも、バッグやネクタイなどの小物類や宝飾品も査定に出せるので、スーツ以外にも売却できるものがある場合は買取を考えてみてはいかがでしょうか。

 

クールヴェールではブランドを熟知したスタッフがスーツや革靴等、幅広いアイテムの高価買取を行っています。
スーツや靴の買取専門店ならクールヴェールご相談ください。

この記事の監修者

監修者の写真

鈴木義彦

株式会社クール・ヴェール 代表

<学歴>

高卒!!(今でも大学への憧れあり。社会人枠を狙っている。)

<職歴>

1998年|SPA大手アパレル 新卒入社
暴力体制の無理やり販売するスタイルに共感できず2年で退社。

2000年|株式会社シップス アルバイト入社
メンズドレスを半年学ぶ。時給800円のカップラーメン生活に耐えられず退社。

2001年|アパレルコンサルティング会社 中途入社
社長の女癖の悪さを見かねて退社。給料の振込手数料を社員持ちにするセコさにも見かねて・・・。

2005年|アパレル会社の上司と株式会社〇〇の創業に携わる
共同出資にも関わらず、上司のお金の使い方がブラックボックス過ぎて信用できず退社。

2006年|株式会社クールヴェール創業
好きな洋服をバイ&セルする喜びを知り今に至る。自分の得意分野のメンズドレスの専門サイトを立ち上げ、一人ひとりのお客様に接する喜びを楽しみながら自らも店頭に立つ。

最新記事

査定額大幅UP!

おまとめ買取1点より2点、2点より3点
複数点数になるほど
買取単価がぐっとUP!

  • 1点
    ポールスミス
    ストライプ柄3ピース
    スーツ
    単品買取価格25,000円
    おまとめ買取35,000円
  • 2点
    ジョンロブ
    フィリップ2 パンチド
    キャップトゥシューズ
    単品買取価格100,000円
    おまとめ買取115,000円
  • 3点
    ヴァレクストラ
    シャーロックキー
    ブリーフバッグ
    単品買取価格30,000円
    おまとめ買取42,000円
  • 4点
    ベルルッティ
    ゴールデンパティーヌ
    長財布
    単品買取価格45,000円
    おまとめ買取55,000円
  • 5点
    マリネッラ
    セッテピエゲネクタイ
     
    単品買取価格6,000円
    おまとめ買取9,000円

単品買取価格 206,000円おまとめ買取256,000円!

単品より5万円も買取価格アップ!

3つの買取方法をご用意しております

いずれの買取方法も無料のサービスです。お客様には一切お金がかかりませんのでお気軽にご利用ください。